ようこそ!CWY企画展へ  Contemporary Works in Yamanashi 山梨県立美術館において、県内で活躍するarts & craftsの現代造形作家達が毎年テーマ展を開催。

トップページ

2021年第31回CWY企画展テーマ『Story 物語』

【会場】山梨県立美術館 県民ギャラリーA
【日時】2021年9月28日(火)~10月3日(日)
    ■9:00~17:00 初日 12:00開場、最終日 15:30まで
【出品作家】(五十音順)
数野 謙 深澤 勉 菱沼 定夫 藤巻 晶子 村岡 由季子 村岡 由梨



山梨日日新聞で告知されました


第21回CWY企画展 DMおもて


第21回CWY企画展 DM裏


CWY企画展(Contemporary Works in Yamanashi 山梨における同時代の作品、略してCWY)の参加者は、山梨県在住で、職業として造形活動に携わる個人です。
企画展では、毎年共通のテーマを決めて、各作家が思い思いの作品づくりに挑戦するユニークな展覧会です。


今回のテーマは『Story 物語』です。

今回のテーマは『Story 物語』です。

人は誰しも何かの物語に触発されたり、その影響を受けて物の見方が変わったり、深く考えることのきっかけになったという経験をお持ちかと思います。
今回は作家が影響を受けたある物語を選び、そこから連想されるものやその物語の一部を表現したり、新たな解釈をしたりと、物語にまつわるイメージを膨らませて作品を制作します。
既存の物語ではなく、作家自身が新たに創作した物語にもとづくものもあります。
いずれもどの物語から創作したものかがわかるように、題名とあらすじを掲示します。
そして、今回の作品に込めたこだわりを「題名」や「作品コメント」に反映して、来場の皆さんとご一緒に楽しみたいと思います

それぞれの作家の感性の違いや、テーマの解釈の違いなどを見比べながら、
「ああ、自分もそうだな」とか「それはないな」とか、
ご一緒に楽しんでいただけたら幸いです。  

(実行委員長/村岡由梨)



CWYロゴ



メルボルンギャラリー

『CWY企画展』とは?

『CWY企画展』とは。
Contemporary Works in Yamanashi(山梨における同時代の作品)の略で、
県内で活躍する「もの創り」のプロたち(造形作家)が、
実行委員会方式で自主的に展覧会を運営する非営利団体です。

1991年から毎年秋に、旧甲府西武デパート(その後・山梨県民情報プラザ)ではじまり、
1995年からは山梨県立美術館において開催しています。

木工、鉄工、陶芸、ガラス、ジュエリーなど実に様々なジャンルの工芸家や造形作家たちが、毎年決定されるひとつの共通テーマに沿って作り出す企画展覧会です。

更新 2021-10-01 (金) 17:56:21





PR








powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional