ようこそ!CWY企画展へ  Contemporary Works in Yamanashi 山梨県立美術館において、県内で活躍するarts & craftsの現代造形作家達が毎年テーマ展を開催。

ウラシマユージ

ARTISTS>ウラシマユージのページ

更新 2017-10-02 (月) 20:55:11

ウラシマユージ Yuuji Urashima


  • プロフィール
    20代の半ばになって、木の仕事を始めたきっかけなんですが、
    建物全体が彫刻のようなお寺の門前町で欄間彫刻の師匠について弟子入したのが初めです。
    ちょうど大雪の年で来る日も来る日も降り積もる雪のために
    ミシッ、ミシッと家がきしんで鳴るんです。
    最初は屋根の雪下ろしか、玄関の雪かきばかりが仕事でしたね。
    雪かきの合間に少しだけ、親方のノミを研がされるんですが、
    何度研いでもは先がまっすぐにならずに曲ってしまいます。
    ようやくまっすぐ研げるようになる頃には、ずいぶん刃先が短くなって怒られました。(笑)
    ノミのことでは、兄弟子の道具箱をまたいでひどく叱られました。
    しかし、あとで考えると、もし、つまづいて、刃先を欠けさせたなら、
    すべてきれいに研ぎ上げなければならないわけですので、当然の注意行動だったのです。
    きびしい徒弟制度ですが、体で覚えるという利点もありましたね。(談)

  • ホームページ
    木文字表札看板制作の舞蔵屋 http://mycraft.ocnk.net/
    木文字craft舞蔵屋(まいくらや)Amazon店

出品履歴


2016年 第26回「Origin(わたしのはじまり)」 2016.9.27〜10.2 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2015年 第25回「コントラスト」 2015.9.15〜9.20 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2014年 第24回「私の居場所」 2014.9.23〜9.30 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2013年 第23回「DO?!」 2013.9.25〜10.01 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2012年 第22回「閉じ込められないもの」 2012.9.29〜10.05 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2011年 第21回「ありがとう」 2010.10.02〜10.08 山梨県立美術館 県民ギャラリーB作家自身による作品解説音声
2010年 第20回「20」 2010.10.01〜10.05 山梨県立美術館 県民ギャラリーA作家自身による作品解説音声
2009年 第19回「わ ら う」 2009.10.01〜10.06 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2008年 第18回「お ど る」 2008.10.01〜10.06 山梨県立美術館 県民ギャラリーA
2007年第17回 「時 過去-現在-未来」 2007.09.29〜10.04 山梨県立美術館一般展示室B
2006年第16回 「 音 」 2006.09.27〜10.03  山梨県立美術館一般展示室A
2005年第15回 「私のたからもの」  2005.09.27〜10.02  山梨県立美術館一般展示室A
2003年第13回 「pets」 2003.09.27〜10.03  山梨県立美術館一般展示室A 
2002年第12回 「家」 2002.09.28〜10.04  山梨県立美術館一般展示室A
2001年第11回 「鳥」 2001.10.04〜10.10  山梨県立美術館一般展示室A
2000年第10回 「キ・ド・アイ・ラク」 2000.10.07〜10.13  山梨県立美術館一般展示室A
1999年第9回 「線−その発展的形態」 1999.09.10〜10.17  山梨県立美術館一般展示室A
1998年第8回 「瞬間の風景」 1998.09.25〜10.01  山梨県立美術館一般展示室A
1997年第7回 「森」 1997.09.17〜9.23  山梨県立美術館一般展示室A
1996年第6回 「鏡」 1996.09.26〜10.02  山梨県立美術館一般展示室A
1995年第5回 「DOOR−inとoutの間で−」 1995.09.30〜10.05  山梨県立美術館一般展示室A
1994年第4回 「環−限空間(W600×D600×H1800)に展開するものたち」 1994.10.06〜10.17  ギャラリー・トラックス
1993年第3回 「連」 1993.11.03〜10.15  ギャラリー・トラックス



powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional